入れ歯

入れ歯を作る手順

 1. 
口の中の型を取ります。
(あなたの口に合った型取りの道具を作ります。)

 2.
精密な口の中の型を取ります。 


 3. 
咬み合わせの高さを決めます。

 4. 
出来上がりの前に歯並びをチェックします。


 5. 
出来上がり!口の中で微調整します。

 6. 
使用中の不都合を調整します。


できるだけ早く作りますが、手順を踏まないと良い入れ歯ができません。
 また、出来上がった後に調整をしてお口に合った入れ歯となります。
 日にちはかかりますが、御協力下さい。

健康保険の範囲内で作製する入れ歯の他に、
 保険の規則にとらわれずにさらに快適な入れ歯ライフを目指すための金属床義歯をご用意しています。

金属床義歯のご案内

金属床義歯とは、入れ歯の主要部分を金属で作った入れ歯です。
レジン(プラスチック)に比べて丈夫な素材である金属を使うため快適で、たわまず、丈夫な入れ歯を作ることが可能になります。
金属ならではの薄い仕上がりは違和感を少なくし、お口の中を広く感じさせ、熱の伝わりの良さで一層おいしく食事を楽しむことができます。

薄く快適。

保険入れ歯の約1/3の薄さで入れ歯を作ることができます。

温度が伝わる。

食べ物の温度を瞬時に伝えることができます。

歯にも優しい。

部分入れ歯でも残っている天然歯にあまり負担をかけません。


コバルト床 
COBALT CHROM
PLATE

金属床義歯としてコバルトクロム素材は最も歴史のある素材です。
熱伝導も良く清潔で美しい状態で、永く快適にご使用いただけます。

総入れ歯  ¥350,000 (税抜)~
部分入れ歯 ¥250,000 (税抜)~


チタン床  
TITAN PLATE

近年話題の最先端金属です。腐食せず、軽く、アレルギー反応を起こしにくい、身体に優しいチタンを使用します。イオンプレート仕上げで金色に加工、清潔で美しい状態を永く保つこともできます。

総入れ歯  ¥400,000 (税抜)~
部分入れ歯 ¥300,000 (税抜)~


上記のほかに治療用義歯の作成費用が別途50,000円(税抜)必要になることがあります。
治療用義歯とは、今まで使っていた入れ歯でついた咬み合わせの悪い癖を治すための仮の入れ歯です。

乳歯から永久歯 生え変わり時期別矯正歯科治療チャート
こどもの歯と口の病気
口腔ケア商品案内
問診票ダウンロード
医院名 くまがい歯科クリニック
院 長 熊谷 仁見
住 所 〒624-0852
京都府舞鶴市大内36
診療時間 09:30 - 12:30、
14:30 - 18:30
休診日 木曜日・日曜・祝祭日
電話番号 0773-76-6232

診療科目

一般歯科・小児歯科・矯正歯科・審美歯科・インプラント・歯周病治療 等
自費診療のご案内